グルテンフリー やり方


グルテンフリーで挫折しない最初のやり方

グルテンフリー生活を始めたら、やせる!美肌になる!疲れない!からといって、いきなりグルテンフリー生活に切り替えるのは大変だし、挫折しやすくなります。
いきなり小麦製品を一切やめる必要はありません

 

これまで当たり前のように食べてきたパンや麺類をやめるとなったら、じゃあ何を食べたらいいの?と、とまどったり困ったりするかもしれません。
また、小麦には麻薬のような中毒性があるので、小麦製品が食べたくてイライラするような禁断症状が出てしまう人もいるかもしれません。

 

グルテンフリー生活に挫折しないためにも、まずは、

 

「パンや麺類はなるべく食べないようにしよう!」
「主食だけは小麦製品を避けよう!」

 

などと気軽にグルテンフリー生活をスタートしましょう。
それだけでも、体が軽くなったなと感じたり、疲れにくくなったなと感じたり、嬉しい変化がきっとあると思います。

 

できるだけ食べない食材

パン(全粒粉パンを含む)、ベーグル、ラーメン、うどん、焼きそば、そうめん、ピザ、パスタ(スパゲティー、マカロニ、クスクス)、ベーグル、クッキー、ケーキ、スコーン、マフィン、ドーナツ、クラッカー、ホットケーキ、カステラ、どら焼き

 

なるべく控える食材

餃子、しゅうまい、ワンタン、中華まん、衣のついた揚げ物、お麩、スナック類、ビール、発泡酒、市販のカレーやシチューのルウ

 

要注意食材

そば(二八そばには小麦粉が20%配合されている)、ライ麦パン(小麦粉が配合されているものが多い)

 

小麦アレルギーが疑われる場合に注意する食材

ドレッシング、マヨネーズ、ケチャップ、醸造酢
(小麦が含まれる場合があるので原材料名をチェックしましょう。アレルギーがない場合はそこまで神経質になる必要はありません)